二重で美容外科の賢い情報

外科の中でも美容外科は少し違ったジャンルになります。

その名前の通り、見た目の美しさを追求するのが目的で行う外科的なもので、整形外科などのような病気とは違う目的や理由になりますよ。
医学的にはこれから注目される医療分野であり、美に対する意識が人間には強いことが影響されているのでしょう。

もちろん、この分野がとても必要とされる方は多いと思います。

実際に人間の体の機能上の欠損や変形した部分の矯正が目的になりますから、例えば火事でやけどをおったとか、事故で怪我した方に対する外科的な医療としても健康上が差支えなくても見た目の美しさでいうと改善したい方のための分野としても大切な部分となります。


しかし現在の美容外科は大抵が生活するにあたって、差支えない程度なのにさらに美しさを追求するためにされる方が大半です。そんな中で色んな問題点があるのも事実です。

現在のシステムでは医師免許をもっていれば誰でも美容外科医を名乗ることができます。

そのため、経験の浅い医師のずさんな診療や施術で死に至るケースもあるため、問題になっています。

脂肪吸引のミスや麻酔のミスで植物人間になったりなどのニュースは皆さんも耳にされたことがあると思います。また、保険外診療がほとんどの美容外科では使用される薬剤や挿入物の安全性にも懸念されます。


医師が自分の判断で個人輸入されているケースが多いため、未承認のものが多いようです。

そのため国としても安全性に疑問があり承認されている薬剤に比べてリスクがあるとみているようです。

私たち利用者側は素人ですし、医師を信頼して行うわけですから、そんな不安の残る施術では安心できませんよ。
しかしこのような事態の中でも美容外科の利用者は増える一方です。

それだけ美しくなりたい女性が多いということでしょう。


需要が多いのですからそれに見合う供給の質をもっと高める努力が今後は急がれることが必要です。

技術と安全性をこれからの美容外科に望みたいです。


http://allabout.co.jp/gm/gc/380922/
http://matome.naver.jp/odai/2137372955117431701
http://www.cosme.net/effect/effect_id/1005/top